プログラミングの役立つ記事をお届けします

【優良】エンジニアのフリーランス案件紹介業者 ランキングTOP3

「フリーランスエンジニアとしてやっていきたいんだけどオススメの案件紹介サービスないかな?」

こんにちは、カフーブログのタカフです。

フリーランスでエンジニアとしてやっていくには案件紹介業者って重要ですよね。

案件紹介業者というのは要するに「仕事を紹介してくれる業者」の事です✨

 

僕もフリーランスエンジニアとして最初にやった事は案件紹介業者のサービスに登録したことでした。

おかげでそこから一回も途切れることなく仕事が回っていたので、

あ、これほんと会社員時代の常駐SEと変わんないな』と後々しみじみ思いましたね😏

 

そんな案件紹介サービスをIT業界ではエージェントと呼びますが、そのエージェント選びは本当に大切です。

優良エージェントに登録しておけば、

  • 数ある仕事の中でもある程度自分好みの案件を選べる(これが会社員SEと大きく違うっ❗)
  • 毎月の単価が会社員給与の約2倍でいきなり人生豊かになる(最初は本当に信じられませんでした🧐)
  • フリーランスでも会社員並の福利厚生を用意している所もある(初めての確定申告は本当に助かりました👌)

といった感じで、エージェントによってあなたの人生も大分変わってきます。

実際僕はこれで大分人生変わった方です✨

 

本記事では、エンジニア歴15年でもありフリーランスとしては8年やってきた僕の見解世間の評判を交えて、
フリーランスエンジニアの登録すべき厳選エージェント3社ランキング形式で紹介します。

あなたがもしどこのエージェントに登録しようか悩んでいるのでしたら、本記事を最後まで読むと

  • オススメの案件紹介エージェントはどこか
  • エージェントごとの案件規模数・強み・特色
  • エージェント独自の福利厚生

等がわかるようになってます。

フリーランスエンジニアの為の案件紹介エージェントとは?

4191395_s

まずはじめに、エンジニアの案件紹介エージェントについて説明致します🧐

僕もそうだったのですが、会社員常駐SEをやめてフリーランスエンジニアとして仕事を始める時、

自分で企業に対して仕事をもらいにいくような営業活動は一切していません

 

IT業界ですと案件を紹介してくれるエージェントというサービスが8年前僕がフリーランスになった時から既に存在していて、
それに登録してそこの営業さんから案件を紹介してもらい、一緒に企業の方に出向いて面接して、就業開始というような流れでした。

 

これってほとんど会社員SEの頃とほとんど変わらないんですよね。

圧倒的に違うのは会社員SEの場合は会社が指定する企業に面接に行ったこと。。。

Oh…会社が指定する案件にしか行かないのだからそりゃ技術の幅も狭まるわいっ🤣

 

そして会社員の場合は会社に半分以上はもっていかれますが(会社運営の為に当然ですけどね。)、
フリーランスエンジニアの場合は案件を紹介してくれたエージェントには大体10%から15%くらいの手数料だったりするので、

実際にフトコロに入るお金としてはいきなり60万円とかが毎月入るようになるのです。

これ、まじでありがたいですよね。エンジニアという職業であって本当に良かったなと思いました🤗

というかナレッジワーカー(知識労働者)、最高っす✨👍

優良な案件紹介エージェントとは?

image-20210407122446840

さて、そんな案件紹介エージェントも8年前と比べて大分増えてきました。

そうなるとより良いエージェントに登録しておきたいと思うのが世の常ですよね🤔

そんな案件紹介エージェントの中でも、優良とされるのは以下のポイントです。

  • 評判の良いところ
  • 担当営業の対応が良いこと
  • 母体がしっかりしていること
  • 契約金以外のサポートも手厚いこと

このようなポイントがあるので、本記事ではこのポイントを基準としてランキングを紹介していきます。

 

また、ランキングの1位だけを登録するのはもったいなく、どれも登録自体は無料なので複数登録がオススメです。

複数エージェントに登録しておけばより多くの案件を選べるし、より単価の良い仕事にも出会える機会が増えます。

 

そして複数登録すると営業さんの善し悪しも如実に感じますよ。

実際こんなリアルな声もあります。

優良案件紹介サービスランキング TOP3

image-20210407122755270

ここからは、世間の評判と僕の見解を交えた優良案件紹介業者TOP5をご紹介します。

記事中の案件数は2021年4月時点での案件数です。(※随時更新します。)

 

1位. レバテック

1位はやはり何と言ってもこちらですね。レバテックフリーランス

unnamed

僕が8年間に仕事を始めた時からお世話になったエージェントです。当時はアットエージェントという名前でした。

恐らくITエンジニアの高額フリーランス案件紹介サービスを広めたのってここが最初ではないのでしょうか👌

企業母体もしっかりとしていて、案件数もたくさんあり、とにかくまず最初に登録すべきサービスかと思います。

レバテックの概要

項目 内容
会社概要 レバテック株式会社
資本金 60,000,000円
設立 2017/08/01
(母体は2005/04/06)
対応エリア 関東、中部、関西、九州
公開案件数 27,067件(内、PHPは3799)
(会員登録後にわかる非公開案件があります)
支払いサイト 15日(末締め翌月15日)
主な特徴 ・取引社数5000社以上でそりゃ案件数も日本一
・営業が結構親身

レバテックのすごい所はやはりその圧倒的な案件数ですね。その数の多さは信頼の証明とも言えます。

初めてのフリーランスエンジニアなら、とりあえずここと言っても過言ではない程有名ですし安心出来ます。

実際に使っていた僕の経験談としても、当時PHP経験が少なかった僕でも親身に数件の案件を紹介してくれましたし、参画後の営業さんのサポートが手厚かったりして、自信を持ってオススメ出来るエージェントですね。

 

レバテックがオススメな人

フリーランスになるエンジニア全般ですね👨‍💻

フリーランスが初めての人も、ベテランの人もとりあえずレバテックをベースに考えると良いでしょう。

案件数が多い分職種も様々あるので、サーバーサイド・フロントサイド・インフラと自分の今までやってきた事に合わせやすいです。

レバテックの評判

Twitter上のリアルな評判を集めてみました。

やはり保有案件数の多さからオファー数も多めな印象ですね。

レバテック公式サイトはこちら

2位. ギークスジョブ

2位は、レバテックの扱ってない案件を持っていたりするギークスジョブ

レバテックの案件数は多いことはいいのですが、もちろん世の中の全ての案件を取り扱っているわけではありません。

その案件の穴を補完するかのように評判の良いギークスジョブを利用すると良いのです。

案件の規模数から、より親身な営業が期待出来ます。

高額単価が目立つのでどちらかというと中堅以上のエンジニア向けといった感じです。

ギークスジョブの概要

項目 内容
会社概要 ギークス株式会社
資本金 1,089,000,000円
設立 2007/08/23
対応エリア 関東、中部、関西、九州
公開案件数 1,595件(内、PHPは308)
(会員登録後にわかる非公開案件があります)
支払いサイト 20日(翌月25日)
主な特徴 ・定期的なフリーランスへの説明会あり
・ギークスジョブ会員専用の福利厚生「フリノベ」が便利

ギークスジョブ専用の福利厚生「フリノベ」があるのもオススメ出来るポイントですね🧐

フリーランスには必ずついてくる税務処理等のサポートも手厚いです。

ギークスジョブがオススメな人

レバテックと一緒に併用登録する用ですね。

レバテックが巨大すぎるので、レバテックではカバーしきれない案件を補完する用です。

ギークスジョブの評判

3位. PE-BANK(9000円)

3位は低マージンを公言しているPE-BANK

1位2位で大体の案件はカバーしつつ、PE-BANKで低マージンによる高額単価をつかむのもアリです。

PE-BANKの概要

項目 内容
会社概要 株式会社PE-BANK
資本金 312,950,000万円
設立 1989/05/01
対応エリア 北海道、関東、中部、関西、中国、四国、九州
公開案件数 1,404件(内、PHPは162)
(会員登録後にわかる非公開案件があります)
支払いサイト 40日(翌々月10日)
主な特徴 ・この業界の中では老舗企業
・中間マージン料を完全公開していて尚且つ低い!

1位2位は一般的なマージンに比べて、このPE-BANKはマージンを全てオープンにしていて尚且つそのマージン料が業界一安いこと

1年目が12%で始まって、2年目で10%、3年目で8%となっています。

この差はかなりでかいですよね。しかも全国に案件があります

レバテック、ギークスジョブに比べて支払いサイトが40日でちょっと遅めなのが若干気になりますが、毎月支払われるようになれば関係なくなりますね😏

PE-BANKがオススメな人

既にレバテック・ギークスジョブなどのエージェントに登録していて実際にフリーランス活動している方ですね。

ある程度フリーランスにこなれてきたらより低い手数料のPE-BANKの持っている非公開案件の話を聞いてみるのもいいでしょう。

PE-BANKは全国展開しているので地方にも強いのも魅力的です。

PE-BANKの評判

PE-BANK公式サイトはこちら

ランキングTOP3のエージェント早見表

以上3つのエージェントですが、概要のところを一覧で見られるようにしてみました✨

項目 レバテック ギークスジョブ PE-BANK
会社名 レバテック株式会社
(母体はレバレジーズ株式会社)
ギークス株式会社 株式会社PE-BANK
設立 2017/08/01
(レバレジーズは2005/04/06)
2007/08/23 1989/05/01
資本金 60,000,000円 1,089,000,000円 312,950,000円
対応エリア 関東、中部、関西、九州 関東、中部、関西、九州 北海道、関東、中部、関西、中国、四国、九州
案件数(全体) 27083 1595 1404
案件数(PHP) 3799 308 162
支払い日数 15日(末締め翌月15日) 20日(末締め翌月25日) 40日(末締め翌々月10日)
福利厚生 レバテックケア フリノベ 独自の共済会制度
主な特徴 ・圧倒的な案件数 ・手厚いサポート ・老舗企業
・低い手数料

こうやって見るとレバテックの案件数の多さが際立ちますね。

これ以外のエージェントも調査していましたが、似たり寄ったりだったり営業の評判がよくなかったりしたので、基本的にはこの3つから登録していけばよいかなと思っています。

あまり登録しすぎて対応に時間とられてもしょうがないですからね😅

まとめ

フリーランスの案件紹介エージェントのオススメランキングTOP3としては以上になります。

本記事の内容を振り返ると、

  • 1位はレバテック!ここをベースにして検討するのがオススメ
  • 1位以外にも複数登録しておくと他にはない掘り出し非公開案件にも出会える
  • 契約企業はもちろんですが、エージェントの営業さんとのお付き合いも大事です

といったところでした。

僕自身このようなエージェントがいて本当に本当に助かりました😂

僕としては、もう会社員に戻ることはないなと思うほどフリーランスの方が自分に合っていると感じています🥴

現場からは以上です!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です