プログラミングの役立つ記事をお届けします

ソーラーパネル!?重低音スピーカー!?Surface Pro 8の噂、発売日予想 のまとめ

こんにちは、タカフです。

Surface Pro 7がバカ売れしているMicrosoftですが、次期モデルであるSurface Pro 8の噂が非常に気になっています。

米国特許商標庁に提出されたMicrosoftの特許情報や、海外の情報を集めてまとめてみました。

Surface Pro 8の発売日予想は2020年10月22日

まずは、今までの発売済みのSurface Pro シリーズの発売日を振り返ってみましょう。

機種 発売日
Surface Pro 7 2019年10月22日
Surface Pro 6 2018年10月16日
Surface Pro(第5世代) 2017年6月15日
Surface Pro 4 2015年10月26日
Surface Pro 3 2014年6月20日
Surface Pro 2 2013年10月22日
Surface Pro 2013年2月9日

直近で見るとSurface Pro シリーズは6,7からは1年ごとの発売となっています。

順当に行けば、Surface Pro 8の発売日は2020年10月のどこかとなりそうです。
そして例年通り第三か第四の火曜日に発売するのだとしたら今年は2020年10月20日(火)がかなり濃厚です。

ですが、最近は新型コロナの影響で予定通りの部品調達が出来ないという問題があるので、2020年10月発売は難しいかもしれません。
その場合は2021年6月になると予想されます。

ただ、毎年この時期は新型iPhoneの発表もありApple製品が盛り上がりがちなので、
競合他社の事を考えると2020年10月に出しておきたいところです。

それに、現在新型コロナの影響はSurface Proの販売面にとってはいい結果になっています。

リモートワークする機会が圧倒的に増えたのでビデオ会議が出来て持ち運びしやすいパワフルPCが絶好調に売れていて、Surface Pro 7はめちゃくちゃ注目されていたのです。

【レビュー】半年使ってわかった。Windows PC買うならSurface Pro 7一択でしょ。

このリモートワーク需要に対応する為にも新モデルであるSurface Pro 8を投入する価値は十分にあります。

2020年10月に期待したいところです。

Surface Pro 8に関する噂

Surface Pro 8には気になる噂があります。。

太陽光充電、だと・・・!?

USPTO(United States Patent and Trademark Office)、いわゆる米国特許商標庁に提出されたMicrosoftの特許によると、
なんと、Surface Pro 8にはキックスタンド背面にソーラーパネルがついて太陽光充電が出来るかもしれないとのこと。

sc 2020-07-30 10.49.44
ソーラー充電とはいっても太陽光にはさらしたくないですけどねw

知らぬ間に太陽光発電の技術が発達しているのか?

僕はこんな小さなソーラーパネルによる充電なんて微々たる電力しか出来ないだろうと思ってましたが、もしこれが実現出来るとしたらすごいことですよね。

一説によると、デスクライトや部屋の蛍光灯とかでも充電が出来るとのこと。

これが本当なら、外出先で電源を探さなくても良くなりどこでもずっと使い続けられる事が出来ます。

と、これはまさに夢物語ですが、実際問題としては体感的にソーラーパネルだけで充電までは出来る気はしないので、ひょっとしたらバッテリー時間を延長するためにあるのかもしれません。
(※全て個人の勝手な憶測です)

例えば今までのバッテリーの減り方をこのソーラーパネルにより50%減とか出来たらSurface Pro 7で10.5時間であったバッテリー駆動時間を21時間にすることが出来ます。

少しでもバッテリー駆動時間が伸びるのであれば、こんなに有り難いことはありませんよね。

重低音スピーカー、だと・・・!?

こちらもMicrosoftが米国特許商標庁に提出した特許情報なのですが、キックスタンドの裏側に重低音を鳴り響かせるスピーカーがつくかもしれません。

sc 2020-07-30 10.51.57
あの三角部分の空間が共鳴させる為のボックスになる、だと・・・!?

これ、どういうことかというと、キックスタンドを開いた時に中の空間を共鳴ボックスのようにして、これにより音量を大幅に増幅させたり、重低音を鳴らしたりするらしいです。

これはやばいっすね!

もし本当にこんなのが出たら今までのノートPCのスピーカーの既成概念を覆す程の音が出せるのではないでしょうか。

ストリートラッパーさんもドデカホーンからSurface Pro 8に乗り換える時代の到来ですね。(笑)
(※ドデカホーンとは昔Sonyの出した重低音ラジカセの事です。)

今ではYouTubeやNetflixとか気軽に動画を楽しむ時代ですが、モバイルデバイスではどうしてもスピーカーが弱いのは仕方なかったところ、これが実現すれば視聴体験に革命が起きる可能性を秘めています。

5Gによる動画戦国時代を見据えてこうしてるのかもしれませんね。これは楽しみ〜。

第11世代CPUのTiger Lake搭載となれば動画編集にも強くなるか

Surface Proはニューモデルの度にIntelの最新CPUが搭載されてきました。

今回時期的にはSurface Pro 8には第11世代CPUの「Tiger Lake」搭載が見込まれます。

Tiger Lakeは内蔵のグラフィックがXeアーキテクチャと言われるGPUを搭載可能なので、外部GPU並にグラフィック性能が上がる予定です。

Tiger LakeはSurfacce Pro 7で使われている第10世代CPUのIce Lakeと比べて2倍のグラフィック性能があるかもしれません。

ちょっとしたPCゲームもいけるらしいです。
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/yajiuma/1259904.html

まぁ僕はPCゲームとかしないので、期待するとしたら動画編集ですね。

僕の使い方で言うと、Web閲覧・プログラミングに加えて動画編集もSurface Pro 8だけで済むとしたら最高に嬉しいです。

今や誰でも動画をアップする時代なので、動画編集にも強いSurface ProになるとしたらこのCPUのアップデートはかなり期待したいところ。

ただ、Tiger Lake自体まだIntelが正式発表しているものではなく、これ自体が10月頃の発売らしいので、CPUが理由で発売が遅れるかもしれません。

Surface Pro 8に個人的に期待するアップデート

次こそベゼルレスを望む!

Surface Pro 7で実現されなかったアップデートとしてベゼルレス化が挙げられます。

ベゼルレスとは液晶の縁部分が狭い事を言います。

最近のノートPCのベゼルレスは完全なトレンドです。各種主要メーカーのノートPCはほとんどベゼルレスです。


対抗馬のMacbook Pro 13インチと比べるとそのベゼル幅の差は明らかです。

Surface Pro Xではベゼルレスが出来ていたわけだから技術的には可能なはずっ!


Surface Pro XのベゼルレスこそSurface Pro 8に求めている形だっ!

ベゼルレスになれば、今の12.3インチという微妙なサイズから13インチの大台に乗れそうです。

Surface Pro 8では現実的にはこれが一番実現して欲しいところです。(もちろん筐体サイズはそのままでタイプカバーは再利用可能でオナシャス。)

USB-Cポートが2本あれば!

USB-Cポートは2本あるとありがたいです。

Surface Pro 7では実際の使用シーンを想定してUSB-CポートとUSB-Aポートが備わっています。

IMG_5568
USB-Cが2口あれば4Kモニターの2枚出力が出来るはず・・・

これはこれで嬉しいのですが、2020年にもなれば大分USB-Cも普及してきましたし、何よりUSB-Cポートが2つあればそのまま2つの外部モニターに接続することが出来るので、本体一つで外部デュアルモニターが実現出来ます。

現状、Surface Dock 2がないと外部デュアルモニターは実現出来ないのでUSB-Cポート2口が備わってくれると有り難いです。

と は い え、より上位モデルであるSurface Book 3がUSB-Cポート2口ないので、すみわけ的にこれは難しいところかもしれませんね。

まとめ

というわけでもう少しで発売されるであろうSurface Pro 8は特許情報の通りアップデートしたらめちゃくちゃ楽しみなデバイスになりそうです。

最後に本記事の内容をおさらいすると、

  • Surface Pro 8は順当に行けば2020年10月発売
  • 太陽光充電がつけば圧倒的なバッテリー駆動時間を実現
  • 重低音スピーカーがつけばノートPCの視聴体験革命となる

ということでした。

ただ、ソーラーパネルも重低音スピーカーもキックスタンドの背面に付く設計っぽいので、実装されるのはどちらか一つかもしれませんね。オプション販売もありえますが。

個人的には重低音スピーカーと内蔵GPU性能アップがめちゃくちゃ気になります。

Surface Pro 8ひとつで、YouTubeやNetflixを高音質で楽しんだり、動画編集をサクサクこなせるとしたら間違いなく買い』のPCになること間違いなしです。

現場からは以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です