プログラミングの役立つ記事をお届けします

【レビュー】FACEVERの3in1ワイヤレス充電器!iPhone/AirPods/AppleWach 3台同時充電可能!

「iPhoneX・AirPods・AppleWatchをまとめて充電出来る無線の充電器ないかなぁ」

こんにちは、タカフです。

僕は、Apple信者というわけではないのですが、iPhoneX・AirPods Pro・Apple Watchを愛用しています(いや十分すぎる信者w)

Apple製品ガジェットを複数使っていると出てくる共通の悩みってありますよね。

そう、「このごちゃついた充電ケーブルを何とかしたい」って事です。

B2890DF9-D2C8-4753-BD29-D7180E079496_1_201_a
これを完全にスッキリする術を僕は知らない。。。

今回これらを解消すべく1台でiPhone / AirPods Pro / Apple Watch をまとめて充電出来る「FACEVER ワイヤレス充電器 3 in 1」を購入してみたので、その商品レビューをしていきたいと思います。

 

結論からお見せするとこんな感じになります。

2F4E0ECA-B3B5-4D19-B095-5954D7E00D37_1_201_a
ケーブルがスッキリすればスペースが広がって作業が捗るってもんです。

めっちゃスッキリ、めっちゃコンパクトっ!

何故これを買ったの?

今回新たな充電器を探す上で僕は3つの条件がありました。それは、

  • ワイヤレス充電出来ること
  • 3台同時に充電出来ること
  • 平面置きが出来ること

です。

そもそもの悩みが充電ケーブルをスッキリとさせることだったのでワイヤレス充電は必須

そしてこのApple 3種の神器である iPhone / AirPods Pro / Apple Watchを3台同時に充電出来ること

さらに、立体置きが好みではなかったので全て平面置きが出来ること。ワイヤレス充電の中には立体置きが出来るものの方が主流っぽいですが、僕は机の上をスッキリとさせてたかったのでこの平面置きにこだわりました。
AppleWatchもいちいちポンッと置くだけにしたかったというのもあります。

そして、意外とこれを満たしている製品が少なかったのですが、唯一あったのがこの「FACEVER ワイヤレス充電器 3 in 1」だったのでこれを買うことにしたわけです。

開封の儀

それでは開封していきます。

完全中華製なんですが、パッケージから結構しっかりしていました。iPhoneの外箱のような製品部分だけツルツルしたオシャレ?な作り。まぁどうでもいいですが。
726ADA86-DE9E-4753-89A4-514D7C4B8810_1_102_o
今となっては中国の方がハイテクですよね。

開封すると中身も透明プラスチックでしっかりとした包みです。
C2C26C23-5DA4-4151-90E2-52E19F3192F7_1_102_o

主な部品はこの2点です。充電台とUSBケーブルがついています。USB-Cの方を本体に接続します。
9E705679-0F11-4558-A4BD-7D9A56C08B39_1_102_o

Apple Watchの充電は純正ケーブルを使います。内部にキレイにはめることが出来るのはちょっと感動します。
C47592C6-32F5-4804-AE8B-0655E2BB1CB2_1_102_o

次に充電アダプターに繋げていきます。しかし、ここで問題が。。。

今までのUSB充電アダプタではパワーが足りない

これ、あまり調べずに買った自分が悪いのですが、この商品(というかこの手の商品)を満足に充電するにはQC3.0(Quick Charge3.0)に対応しているアダプターが必要でした。

ですので、標準のiPhone充電器はもちろんの事、2016年に購入した最大2.4A出力可能なAnkerのUSB-C充電ポート10口の「Anker PowerPort 10」のアダプターからつなげてもうんともすんとも言いませんでした。
F6FCB369-8D9C-47F8-9CAF-4EED9748A241_1_105_c

僕はQC3.0の充電アダプターはもってなかったのですが、Macbook Proを充電出来るAnkerのPD対応充電アダプター「Anker PowerPort Speed 1 PD 60」が接続してみたらさすがに充電出来ました。
FA236B98-509F-46DA-B6E1-7ED83AF561E1_1_201_a

ぐぬぬ。これは盲点でしたね。

もし追加でQC3.0の充電アダプターを買うとしたら、「Anker PowerPort Speed 2」が安価で安定していて良さそうです。

まとめ

結果的には散らかっていた充電ケーブルがまとまってデスクがスッキリとしました。

2F4E0ECA-B3B5-4D19-B095-5954D7E00D37_1_201_a

充電スピードはワイヤレス充電なので決して速いとは言えないですが、置くだけで充電出来るのでそこまでは気にしてません。というか気にならなくなります。

それよりもさっと取れてさっと置けて充電というのが最高に人生捗ります!

結論としては、iPhone / AirPods Pro / Apple Watch を3台まとめて充電するならこの製品はオススメです。

だけどちゃんと充電するにはQC3.0の充電アダプターが必要なのでそこは注意が必要です。(製品ページにもちゃんと書いてあります。)

もし3台同時にこだわらないなら、僕は「Anker PowerWave+ Pad with Watch Holder」が良いと思います。

僕の条件であった、3台同時充電ではないですが、iPhone・AppleWatchの2台同時ワイヤレス充電出来る平置きです。
AppleWatchをスタンド出来るのも好印象。

何よりQC3.0対応急速充電器が標準付属しています。しかも安定のAnker製品です。

充電系ガジェットはやっぱり有名どころメーカーの方が安心出来ますよね。

そして、今回の充電器を実際使ってみて思ったのはぶっちゃけiPhoneとAirPods Proを同時に充電ってそこまで必要性がなかったかなということでした。

AirPods Proの充電する機会ってiPhone程ではないですし、ライトニングケーブルすぐに充電満になりますからね。。。

このレビューの生の声、あなたのお役に立てれば何よりです!

現場からは、以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です