NetBeans9.0でPHPを使う方法

NetBeans9.0でPHPを使う方法

こんにちは、タカフです。

PHPの開発にNetBeansを使っているけど、 NetBeans9.0はjavaのみとなっていてPHPはまだ使えない 。。
そして NetBeans8.2は致命的なスクロールのバグがあって絶望的な使いづらさがある。。。
でもなんとか、NetBeans9.0でPHPを使えないか、

この記事はそんな悩みを解決する内容となっています。

NetBeans9.0でPHPを使う方法

NetBeans9.0でPHPを使うには、NetBeans9.0に対してNetBeans8.2のPHPプラグインなどをインストールすると使えました。

この方法は「アメリカ版2ちゃんねる」と言われている reddit というサイトの以下の投稿で見つけました。

How to run Netbeans 9 with PHP support

NetBeans9.0をインストールする

NetBeans9.0をダウンロードします。
https://netbeans.apache.org/download/nb90/nb90.html

ここで、incubating-netbeans-java-9.0-bin.zip をダウンロードしちゃいましょう。

これはインストーラーではないので、解凍して自分でProgramFileに設置しましょう。
僕は、 C:\Program Files\NetBeans 9.0 というようなディレクトリに設置しました。

NetBeans8.2のPHPプラグインをインストール

メニューから「Tool」-「Plugins」でダイアログを開いて、「Settings」タブに移動します。
「Add」ボタンを押して、
Nameのところに NetBeans8.2
URLのところに http://updates.netbeans.org/netbeans/updates/8.2/uc/final/distribution/catalog.xml.gz
と入力してOKを押します。

次に「Available Plugins」タブに移動して、CategoryがPHPの項目に全てチェックをつけます。
そして「Install」ボタンを押します。
※ここでNetBeansの再起動がかかるかもしれません

PHP7.1サポートプラグインをインストール

さらにPHP7.1をサポートするようにしましょう。

同じくメニューから「Tool」-「Plugins」でダイアログを開いて、「Settings」タブに移動します。

「Add」ボタンを押して、
Nameのところに NetBeans8.2dev
URLのところに http://bits.netbeans.org/dev/nbms-and-javadoc/lastSuccessfulBuild/artifact/nbbuild/nbms/updates.xml.gz
と入力してOKを押します。
「Updates」タブに移動して「Update」を押します。

これで NetBeans9.0でPHPを使えるようになります

所感

NetBeans9.0では、NetBeans8.2であったカーソル移動したときにスクロールがついてこない致命的なバグは解消されているようです。
Xdebugやコード補完も十分使えているのでとりあえずは良し、といったところです。

がしかし、自分の環境だけかどうかは不明ですが、CPU使用率がずっと上がるようになりました。。。
ファン付きノートPCだとちょっとうるさくなりますね。。NetBeans8.2ではそんな現象は見なかったので、これは今後のアップデートを待ち望むしかないでしょう。

と、NetBeansの更新がずっとされないことにさすがにしびれを切らして最近、PHPStorm を使いはじめました。
正直、めちゃくちゃよかった。。。

今はまだ1ヶ月の体験版ですが、完全に移行を考えてます。個人利用なので年額$89ってそんなに高くないですし。PHPStormのレビューはまだいつかしたいと思います。

現場からは以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です