プログラミングの役立つ記事をお届けします

【WordPress】自分のPCから見ている時だけエラー表示を出力する

どうも、タカフです。

※本記事は固定IPアドレスでネット接続されている場所でのみ有用です。

小ネタ記事です。

僕はWordPress構築時に本番環境とプレビュー環境とで2つ作りまして、

本番環境のwp-config.phpでは、

define('WP_DEBUG', false);

と記述して、エラー表示をさせないようにして、

プレビュー環境のwp-config.phpでは、

define('WP_DEBUG', true);

と記述して、プレビュー環境だけエラー表示されるようにしていました。

がしかし、本番環境で一時的にエラーメッセージを表示させたいということがありましたので、今アクセスしているPCのIPアドレスからのみエラー表示をするというような制御を入れることでそれを実現しました。

やり方は、wp-config.phpに以下のようなコードを書きます。

wp-config.php
if ( $_SERVER["REMOTE_ADDR"] == "[あたなの固定IPアドレス]" ){
  define('WP_DEBUG', true);
}else{
  define('WP_DEBUG', false);
}

結構本番環境でもWarning出ていることあったりするので、常にこういう記述にしておいてエラーに対して敏感になった方がいいかもしれないですね。

現場からは以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です