Xcodeでソースコードをサクサク読むショートカットキー

どうも鈴木です。最近はもっぱらiPhoneアプリ開発をやっていますが、Objective-Cの言語仕様だったりMacの扱い方そのものだったりが慣れてなくてなかなか作業が捗らないです。。。

そんな中で他人の書いたコードを読んでいるのですが、ソースコード読むのにとりあえずこれだけは覚えておけってショートカットを使って一応サクサク読むことができています。一度にたくさんのショートカットを覚えるのは無理があるので、今日はこれだけをメモとして残しておきます。

Ctrl + Cmd + j 定義にジャンプ
Ctrl + Cmd + Left 戻る
Ctrl + Cmd + Right 進む
Ctrl + Cmd + Up[Down] ヘッダー(.h)・ソース(.m)切り替え
Ctrl + Shift + f プロジェクト内検索

とくに便利なのはやはり「定義にジャンプ」と「戻る」ですかね。これで関数に一発ジャンプして、読んだら戻るってやってます。
WindowsのIDEでは定義にジャンプはCtrl + bとか多かった気がするので、敢えて自分流にショートカットキーを変える事もできると思いますが、今の環境はMacなので虎穴に入らずんば虎子を得ずの精神でMacがデフォルトで提供しているショートカットキーを使っていこうと思います。
別のMacを使い出した時にいちいちそれに戸惑うのは大変ですからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です