プログラミングの役立つ記事をお届けします

【性能爆上げ】Surface Laptop Go 2実機レビュー!

Surface Laptop Go 2というSurfaceブランドで安めのパソコンなんだけどどんな機種?
前モデルのSurface Laptop Goからどういうアップデートしたの?

こんにちは、Surface FANのタカフです。

Surfaceの新製品が出ましたね!その名も「Surface Laptop Go 2」!!

IMG_1858
本記事ではこの機種の恐るべき性能について触れていますのでご注意を

2022年6月3日(金)に急遽発表されて、日本では2022年6月7日(火)発売のSurface製品です。

Surface Laptop Goと言えば前モデルでは価格は抑えつつ性能もそこそこなSurfaceでしたが、

その後継機となるSurface Laptop Go 2ではどれ程の性能アップやどんな変更点があるかが気になるところですよね。

本記事ではそんなSurface Laptop Go 2の、

  • Surface Laptop Go 2の良い点・悪い点
  • 前モデルSurface Laptop Goとの違い
  • Surface Laptop Go 2はどんな人におすすめ?

といったところにスポットライトをあてて解説しています。

それでは本編です🏃‍♂️

(本製品はMicrosoft様からお借りしていますが、もらってはいませんのでご安心ください)

〜 Surface Laptop Go セール情報! 〜
今なら「【Microsoft 公式ストア 限定】Surface Laptop Go お得なまとめ買いicon」が期間限定でお買い得です。
公式サイトならではの補償プランが20%OFF!

この性能でOfficeついて10万円はかなりお買い得なPCです。

>> 【Microsoft Store 公式サイト】Surface Laptop Go キャンペーンページはこちら

Surface Laptop Go 2とはどんな機種?

まず、Surface Laptop Go 2とはどんな機種なのかを解説します。

Surface Laptop Go 2とは、Surfaceシリーズのラインナップの中でもGoと名の付くリーズナブル路線でありながら、メインPCで使われるようなCPUを搭載して快適動作を実現し、比較的初心者でも使いやすいPCとなっています。

図にするとこのようなポジションとなります。


Laptop 4より安めだけど性能はほぼ同等です。

この図の通りSurface Laptop Go 2は9万円台から買えるのですが、

実はSurface Laptop 4と同じCPUと同じ搭載していたりするので、あまり高いのは嫌だ。でも快適に動いて欲しいって言うわがままボディーの人にはめちゃくちゃ相性が良い機種だと言えますね。

前モデルSurface Laptop Go の違いは?

「Surface Laptop Go 2」には前モデルに「Surface Laptop Go」があったのですが、その前モデルとの違いは何なのか?

こちら変更点となるところを太字でわかりやすくしたスペック表にて解説します。

項目 Surface Laptop Go 2 Surface Laptop Go
本体サイズ(mm) 278.2 x 206.2 x 15.7 278.1 x 205.6 x 15.6
液晶サイズ 12.4インチ 12.4インチ
液晶解像度 1536 x 1024 1536 x 1024
PPI(Pixels Per Inch) 148 PPI 148 PPI
ディスプレイ縦横比 3:2 3:2
Surfaceペン対応 × ×
タッチパネル 10点マルチタッチ 10点マルチタッチ
メモリ 4GB / 8GB LPDDR4x RAM 4GB / 8GB LPDDR4x RAM
CPU 11th Intel Core i5-1135G7 10th Intel Core i5-1035G1
バッテリー駆動時間 最大13.5時間 最大13時間
グラフィックス インテル® Iris® Xe グラフィックス Intel UHD グラフィックス
ストレージ SSD:128GB / 256GB eMMC:64GB SSD:128GB / 256GB
ストレージ取り外し ◯(認定技術者のみ) ×
外部端子 USB-C x 1
USB-A x 1
3.5 mm ヘッドフォンジャック
Surface Connect ポート x 1
USB-C x 1
USB-A x 1
3.5 mm ヘッドフォンジャック
Surface Connect ポート x 1
Windows Hello 顔認証 × ×
Windows Hello 指紋認証 ◯(4GBメモリには搭載無し) ◯(4GBメモリには搭載無し)
フロントカメラ 720p HD f2.0 720p HD f2.0
リアカメラ
マイク デュアル遠距離感度マイク デュアル遠距離感度マイク
スピーカー Dolby® Audio™ 搭載
Omnisonic スピーカー
Dolby® Audio™ 搭載
Omnisonic スピーカー
OS Windows 11 Home Windows 10 Home(Sモード)
Office Office Home & Business 2021 Office Home & Business 2019
ワイヤレス機能 Wi-Fi 6: 802.11ax Bluetooth 5.1 Wi-Fi 6: 802.11ax Bluetooth 5.0
LTEバンド
センサー 光センサー
ホール効果センサー
光センサー
ケース素材 上部:アルミニウム
ベース:ポリカーボネート複合樹脂
およびグラス ファイバー素材、
30% の消費者使用後再生素材を使用
上部:アルミニウム
ベース:ポリカーボネート複合樹脂
およびグラスファイバー素材
(30%の再生素材)
カラー セージ
アイスブルー
サンドストーン
プラチナ
アイスブルー
サンドストーン
プラチナ
同梱物 39 W 電源アダプター
クイックスタートガイド
安全性および保証に関する書類
39 W 電源アダプター
クイックスタートガイド
安全性および保証に関する書類
保証 1年間のハードウェア保証 1年間のハードウェア保証
重量 (タイプカバー合計重量) 1127g 1110g

というように、まぁ一言で言ってしまうとぶっちゃけ筐体サイズはほぼ同じで性能上がったくらいなのですが、

注目すべきは以下のポイントです。

  • CPUが第11世代のIntel Core i5となりCPU・GPU共に性能UP(Surface Laptop 4と同じCPU!)
  • デフォルト設定でSモードではなくなった(PC詳しくない人でも色々気にしなく良い!)
  • 新色セージカラーの追加(他メーカーではあまり見ないレアカラー!)

といったところでしょうか。

僕的には第11世代のIntel CPUになってかなり性能が上がったのも良かったですが(後述のベンチマーク結果でその差を検証済み)、デフォルト設定でSモードではなくなったのも良かったと思っています。

Windows Sモードとは、セキュリティとパフォーマンスに特化したモードなのですが、Sモードだとインストール出来ないアプリがあったりしてPCに詳しくない人だとひと手間だったんですよね。

なのでSモードは無くなって良かったです。

Surface Laptop Go 2の良い点

そんなSurface Laptop Go 2について僕が良いと思った点はこちらです。

第11世代になってパワフルとなりサクサク動作になった

こちらSurface Laptop Go 2を僕の仕事でも実際に使ってみました。

主にはブログ執筆・Word/Excelなどのドキュメント作成・プログラミング・動画編集etc…ですが、

正直これらの作業をほとんど滞りなくサクサク快適動作することを確認しました

IMG_1801
Word/ExcelなどのOffice系操作なら余裕すぎですね

僕自身ここまで快適に動くとは思っていなかったのでかなり驚きました。

この快適性は間違いなく第11世代 Intel Core i5を搭載しているからですね。これが快適度合いに大分効いているようです。

そしてSurface Laptop Go 2のCPUの型番なのですが、一応兄貴分であるSurface Laptop 4と同じ型番となっています。

Surface Laptop Go 2 Surface Laptop 4
CPU 第 11 世代 Intel® Core™ i5-1135G7 第 11 世代 Intel® Core™ i5-1135G7

軽快に動作するのも納得のワケですね。

9万円台から買えるSurfaceなのにメインPC向けのSurface Laptop 4と同じCPUを使っているのは嬉しいところですね。

このサイズで液晶が大きめなのはベゼルレスだから

Surface Laptop Go 2はフットプリントとしてはかなり小さいサイズで、Surface Laptop 4と比べてもこれだけ小さく持ち運びしやすいPCということがわかります。

IMG_1802
Surface Laptop 4(下)と比べるとこれだけ小さいです

中を開けると意外と大きな液晶サイズとなっています。

IMG_1804
黒枠部分が小さいので液晶が大きめに見えますね

これは写真を見ての通り、液晶の黒枠であるベゼルが大分小さく作られているからですね。

現行で他のSurfaceには全て顔認証機能が搭載していますが、Surface Laptop Go 2では顔認証機能を省いている為それが功を奏して黒枠が小さめのベゼルレス液晶となっています。

指紋認証でマスクしててもロック解除ができる

Surface Laptop Go 2は、Surfaceシリーズの中でも唯一標準で指紋認証のロック解除機能が搭載している機種となっています。

IMG_1806
マスクする事が多い人には指紋認証便利ですよね

顔認証でロック解除もいいのですが、外で仕事をしているとまだまだマスクをするシーンが多かったりするので、指紋認証でロック解除は地味に助かりますね。

因みに指紋認証でロック解除はあいかわらず爆速です。動画でアップするのでご参考までにどうぞ。

※メモリ4GBのスペックのみ指紋認証ロック解除機能は搭載していません

日本語英語入力切り替えがかんたんな専用キーがある

前モデルに引続き、Surface Laptop Go 2でも[あ]キーと[A]キーで搭載されて日本語・英数字の入力モード切替がこれで出来ます。

IMG_1814
全WinPCがもうこれでいいです

Windowsでは一般的には[半角/全角]キーで日本語・英数字入力切り替えをしますが、これだとトグル方式となるので今どっちのモードか一瞬迷ったり、間違って入力し始めたりする使いづらさがありました。

それをこのキーであれば、日本語入力する時は[あ]キーを押して入力開始、英数字入力する時は[A]キーを押して入力開始、という風にできるので直感的に入力モードを切り替えることができるわけです。

こちらMacではもうおなじみのキーではありますね。

IMG_1816
Macでは[かな]キーで日本語、[英数]キーで英数字ですね。

僕は他のSurfaceであっても[無変換][変換]キーを日本語・英数字入力切り替えに割り当てて同様の切り替え方法にしている程この方式が気に入っているので、最初からその専用キーになっているのは気持ちがいいですね。

はっきり言ってもうこの便利さになれたら[半角/全角]キーには戻れません😇

Officeもついて10万円台は安いでしょう

Surface Laptop Go 2の価格一覧はこのようになっています。

デバイス CPU メモリ ストレージ 標準価格
Surface Laptop Go 2 11th Intel Core i5 4GB 128GB 96,580円
Surface Laptop Go 2 11th Intel Core i5 8GB 128GB 109,780円
Surface Laptop Go 2 11th Intel Core i5 8GB 256GB 122,980円

さすがにメモリ4GBでは使いづらいのでメモリ8GBのものから選ぶのが妥当と思うのですが、こちら第11世代のCPU搭載してMicrosoft Officeソフトも込みで10万円台って正直結構リーズナブルです。

あとSurfaceでは共通のタッチパネル搭載があるのもいいですよね。

他メーカーのノートPCだと、Office搭載で10万円台というのが意外と売られていなくて、そういう意味でOfficeが必要な人にとっては結構狙い目のPCだったりします。しかも高品質なMicrosoft製で、です。

因みに前モデルのSurface Laptop Goの価格がこちらです。

デバイス CPU メモリ ストレージ 標準価格
Surface Laptop Go 10th Intel Core i5 4GB 64GB 84,480円
Surface Laptop Go 10th Intel Core i5 8GB 128GB 102,080円
Surface Laptop Go 10th Intel Core i5 8GB 256GB 126,280円

前モデルから純粋にスペックアップしているわけなのですが、価格が値上がりしていないというのはいいですよね。(最上位スペックに関しては値下げされてるし)

同時期にAppleからM2 MacBook Airが発売されましたが円安の影響で爆上げして大変な事になっているのでここは素直に嬉しいところです😁

Surface Laptop Go 2の悪い点

Surface Laptop Go 2は良い点ばかりあるわけではありません。ちゃんと悪い点も紹介します。

液晶の解像度は相変わらず粗い

こちら液晶はベゼルレスで筐体サイズのわりに広々としていてよかったのですが、高解像度ではないというのが残念な点です。

IMG_1832
Laptop Go 2(左)の方がLaptop 4(右)よりも若干ドット感が目立ちます

今の時代スマホはほぼ全て高解像度で、PCの世界もわりと高解像度液晶が普及してきたのですが、そういった液晶に見慣れているとSurface Laptop Go 2の液晶はちょっと荒いと感じてしまいますね。

といっても数年前まではこれが普通の解像度でしたし、仕事するにもレポート書くにも何ら不都合はないのでさほど問題ではないと言えばないんですけどね。

もしSurface Laptop Go 2の液晶に満足出来なかったら外部モニターに接続して使うという方法もあります。

今は高解像度のモバイルモニターなんかもあるので色々と改善策はあると思います。

IMG_1851
僕は4Kモニターに接続して動画編集などしました

因みに、解像度は普通ですがPixelSenseという名のIPS液晶だと思うので視野角が広いのは良いですね。変な角度から画面を見ても色が変わることはないです。

IMG_1838
この角度でも色合いが鮮やかです

IMG_1839
視野角が広いと人に説明しやすいですね

キーボードの打鍵感が軽い

このSurface Laptop Go 2のキーボードの打鍵感ですが、柔らかめなキータッチとなっていて僕個人的な好みではありませんでした。

個人的には兄貴分である(僕が勝手に思っているだけです)Surface Laptop 4のメタル素材のキーボードがSurfaceシリーズでは一番良いと思っています。

剛性感がある中で軽快なキータッチなので全Winノートの中でもわりとトップクラスな打鍵感です。

IMG_8937
Laptop 4の打鍵感は秀逸

そしてこのSurface Laptop Go 2もキートップ周りはメタル素材なので一見そのような打鍵感が期待できるか?と思いきや、柔らかいキーだったり裏面はプラスチックだったりして、僕の求めているキーボード打鍵感ではありませんでした。

IMG_1848
Laptop Go 2は裏面プラスチックにして価格を抑えていますね

Enterキーが小さめなのもあまり好きではないですね。

IMG_1862
タッチパッドが広めなのはいいね👍

まぁこの辺りは使っているうちに慣れて気にならなくなるのでしょう😝

Surface Laptop Go 2の性能比較

Surface Laptop Go 2含むSurfaceシリーズ4機種でベンチマーク計測して性能比較してみたところ、驚愕の結果となりました。

比較したSurface機種は以下4機種です。

機種名 スペック
Surface Laptop Go 2 11th Intel Core i5 – 1135G7 / 8GB RAM
Surface Laptop Go 10th Intel Core i5 – 1035G1 / 8GB RAM
Surface Laptop 4 AMD Ryzen 5 4680U / 16GB RAM
Surface Pro 8 11th Intel Core i7 – 1185G7 / 16GB RAM

前モデルのSurface Laptop Goからどのくらい性能アップしたか、また去年発売したSurface Pro 8の同じ第11世代のCPUとどのくらい差があるか、という観点で見ていきたいと思います。

Cinebench

まずはCPUを総合的に計測するCinebenchです。

IMG_1796
Laptop Go 2以外は僕の所有Surfaceです

機種名 Singleスコア Multiスコア
Surface Laptop Go 809 2219
Surface Laptop Go 2 1255 3656
Surface Laptop 4 1140 6214
Surface Pro 8 1354 4596

なんと、Surface Laptop Go 2は第11世代CPUだけあっていいスコア出ていますね。

前モデルのSurface Laptop Go 2から約1.5倍の性能アップと言えますし、Surface Pro 8に近いスコアでもあります。

Surface Pro 8は11th Core i7なのでその分上振れてはいますね。

DQX

ゲーム性能やグラフィックス性能を測るドラゴンクエストXも計測してみました。

IMG_1798
このドラクエのベンチマーク結果は素直にすごいっすね

機種名 スコア
Surface Laptop Go 3677
Surface Laptop Go 2 9609
Surface Laptop 4 10381
Surface Pro 8 10703

おおっ!!

これは素晴らしいです。前モデルに比べてSurface Laptop Goの2倍以上のスコアが出ています。

さすがグラフィックスに強くなった第11世代Intel CPUですね。

いやぁ、前述で体感としてもサクサク動作すると書きましたが、このスコアなら納得の理由ですよね。

しかもこの価格でこの性能が出るということであればSurface Laptop Go 2って本当に結構お買い得PCなのかも?

Surface Laptop Go 2のよくある疑問

ここではSurface Laptop Go 2のよくある疑問について僕目線で回答していきます。

動画編集は出来る?

こちらかなり衝撃的なんですが、ぶっちゃけSurface Laptop Go 2で動画編集は出来ます。

実際僕はSurface Laptop Go 2でこちらの動画を作りました。

こちらSurface Laptop Go 2とAdobe Premiere Proを使って作ったわけですが、作業中も特に固まることもないですし、13分のYouTube用の動画も12分ほどで書き出し出来る程でした。

IMG_1850
Surface Laptop Go 2なら動画編集できちゃうんすよ

しかも27インチ4Kモニターにつなげて負荷かけているのにお構いなしで作業出来ていたのでそこは立派だと思います。

もちろんゴリゴリの4K動画編集とかはきついですが、僕みたいなYouTube程度の動画なら全然問題ありません。

27インチ4Kモニターに2枚出力は出来る?

今回Surface Laptop Go 2には第11世代のIntel CPUを搭載しているのでSurface Dock 2を使って4Kモニター2枚出力ができるかが気になっていました。

というのも同型番CPUのSurface Laptop 4は出来ていたからです。

IMG_8761
Surface Laptop 4のIntel CPUなら画面出力も安定してましたね

というわけで試した結果がこちらです。

IMG_1852
Surface Laptop Go 2は残念ながら4K2枚出力は対応せず

こちら一見2枚のモニターに出力出来ていそうですが、1枚目のモニターには4K解像度で出力するも、2枚目のモニターには4K解像度の出力には至りませんでした。

1枚目は3840 x 2160出ていましたが、2枚目は2048 x 1152が最高解像度でした。

IMG_1855
残念すね

うーん、同CPUを持つSurface Laptop 4が出来ていただけでに残念でしたね。

まぁこんな事する人はもう少し良いPC買うでしょうから一般的には問題ないんでしょうね。

因みに恐らくですがフルHD(1920 x 1080)の2枚出力は全然問題ないと思います。

Surface Laptop Go 2はこんな人におすすめ

そんなSurface Laptop Go 2ですが、こんな人におすすめです。

  • 待ち運びしやすくて外出先でもサクサク動作するPC求める営業系ビジネスマン
  • Word・Excelなどでレポート作成が出来て高品質・低価格なPCを求める学生さん
  • メインPCは持っていてサブPCとして使いたい人

このあたりの人にはまさにベストマッチなPCと言えそうです。

僕は普段Webエンジニアとして仕事しているのですが、そんなバリバリのパソコン作業する僕でもこのSurface Laptop Go 2はわりと快適に動作してたので、

そこまでハイスペックな性能を求めていない方でしたらかなり快適に使えるパソコンなのかと思います。

Surface Laptop Go 2買うならどのスペックがいい?

Surface Laptop Go 2を買うことは決まったけど買うならどのスペックがいい?という疑問にお答えします。

Surface Laptop Go 2は以下3つのスペックから選べますが、

image-20220620115901299

まず一つ必ず言えるのは、最下位スペックの インテル「Core i5 / 4GBメモリ / 128GB SSD」は買ってはいけません。

Surface Laptop Go 2は初期OSがWindows 11ですが、4GBメモリですと結構動作が苦しいからです。

しかもこの4GBメモリのものだけ指紋認証機能も省かれています。

ということで残りの2択ですが、Surface Laptop Go 2を買う目的はリーズナブルで高性能を求める方だったりするので、真ん中の「インテル Core i5 / 8GBメモリ / 128GB SSD」がオススメです。

性能的には一つ上のスペックと同じですし、ストレージは後から外付けHDDやクラウドストレージ活用をするなどしてどうにかなるからですね。

これで普段使いとしては十分使えるPCになるかと思います

もちろん予算に余裕があるなら256GBストレージの方が良いに越したことはありません😜

総評

というわけで、Surface Laptop Go 2の総評です。

Surface Laptop Go 2は、

  • 高価格帯のSurfaceと同じCPUを搭載して性能は申し分ない程快適に動く
  • 円安の影響もほとんど無くOfficeもついて10万円台はかなりリーズナブル
  • 液晶解像度や裏面プラスチックなどチープさはあるが使用上は問題ない

といったパソコンでした。

カラーバリエーションも良く、サンドストーンなんかはSurface女子にはかなりツボな色合いですね✨

Surface FANの僕としてもこちらはパソコン歴が浅い人やサブPCを求めてる人なんかにオススメしたいです。

現場からは以上です!

〜 Surface Laptop Go セール情報! 〜
今なら「【Microsoft 公式ストア 限定】Surface Laptop Go お得なまとめ買いicon」が期間限定でお買い得です。
公式サイトならではの補償プランが20%OFF!

この性能でOfficeついて10万円はかなりお買い得なPCです。

>> 【Microsoft Store 公式サイト】Surface Laptop Go キャンペーンページはこちら
・当サイトは、マイクロソフトアフィリエイトプログラムを利用して収入を得ています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。